生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

日記

ステロイド点滴終了とその後について。

投稿日:2011年9月10日 更新日:

今日の聴力検査の結果、若干の改善はあったものの、相変わらず低音部に大きな回復は見られず。
ここで先生からついに「頭打ち」宣言。
約二週間(回数にして 13 回)続けてきたステロイドの点滴を、とうとう終了することに。

最近投与量も減ってきてたし、そろそろだろうとは思ってたけど。
実際に言われるとさすがにショック。
日常生活に支障ないレベルまで回復したとはいえ、やっぱり全快しなかったのは不安が残る。
「ここから悪くなることはない」とは言ってくれたけど。
まぁ早めに治療を開始したおかげで、ここまで回復したことを良しとするべきか。

しばらくは飲み薬で様子を見ることに。
血液をサラサラにする作用のある点滴(「デフィブラーゼ注射液」)についても説明を受けたけど、先生の口ぶりからはあまり積極的に勧めるような感じでもなかったなぁ。
むしろ僕の方が「試してみたい」って言ったのに対して「しばらく飲み薬で様子を見ましょうか」って感じだったし。

»「デフィブラーゼ注射液」について。

逆に、飲み薬はしばらく手放せないみたい。
今飲むのをやめたら「リバウンドする可能性はある」とのこと。
飲み薬で劇的に改善することはないだろうけど、時間が経ってストレス要因が取り除かれたら改善された……ってなれば良いなぁ。

とりあえず体調管理には今まで以上に気を付けないと。
お酒が相変わらず飲めないのは少々さびしい。

-日記
-, , , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.