生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

日記

iPhone のアラーム用に無音データを作ってみた。

投稿日:2016年10月16日 更新日:

iPhone でアラームを設定すると、マナーモードにしていても強制的に音が鳴ってしまいます。
かといってアラーム音を「なし」にするとバイブレーションまで無くなってしまうという謎仕様。
なぜか「無音でバイブレーションのみ」という設定ができません。
iOS10 で改善されるかと思ったんですけど、残念ながらここは変わっていませんでした。

ということで、「iPhone で音を鳴らさずにバイブレーションのみ」を実現するために無音データを作ってみました。
データを公開しますのでご入用の方はご自由にどうぞ。
iTunes にデータを取り込んで iPhone と同期するだけで、着信音として使用できます。
(ウィルスなどを仕込む技術は持ち合わせていませんのでご心配なく)

»iPhone アラーム用の無音データ(.m4r)

無音データの作成には以下のページを参考にさせていただきました。
»iPhoneで無音のアラームを実現する|MacFan
ほとんどこのままの手順なんですが、「何もないデータは着信音として保存することができない」ということはありませんでした。
なんでだろう。バージョンが違うからかなぁ。(僕のバージョンは 10.1.2 です)

一応僕が作ったときのキャプチャを載せてみます。

まず GarageBand で新規プロジェクトを作成するときに「着信音」を選択。
GarageBandで無音データを作る手順のキャプチャ

編集画面が開くので、
GarageBandで無音データを作る手順のキャプチャ

タイムラインの上部にある黄色いサイクル領域(繰り返す範囲)を短くして、
GarageBandで無音データを作る手順のキャプチャ

「共有」メニューから「着信音を iTunes に...」を選択してファイルを保存。
GarageBandで無音データを作る手順のキャプチャ

その後、iTunes を開くと「着信音」の中に保存したファイルが表示されるので、任意の名前に変更。
GarageBandで無音データを作る手順のキャプチャ

あとは iPhone と同期すればアラーム音として無音データを選択することができます。
これで「無音でバイブレーションのみ」のアラームが設定可能に。

お試しあれ。

-日記
-, , , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.