生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

日記 調べたこと

Amazon の出品用アカウントを数年間放置した結果。

投稿日:

近々あるであろう引っ越しに向けて本棚を整理するため、久しぶりに Amazon で出品してみようとしたところ。
「アカウントサービス」から「出品用アカウント」にアクセスしようとすると、次のような画面が表示されました。

Amazonの出品用アカウント(セラーセントラル)にアクセスしようとしたとき表示されたエラー画面

「セラーセントラルへようこそ
セラーセントラルにアクセスする権限がありません。」

???
意味が分かりません。

その下にある「別のユーザーとしてサインイン」をクリックしてサインインを試みるも、再び同じ画面が表示されるだけ。

「アクセスする権限がありません。」ってどういう意味だ。
「該当するアカウントはありません」とかならまだしも。

ヘルプを読んでもネットで検索しても解決しなかったので、Amazon にメールで問い合わせたら「その質問は本人確認しないと答えられないから電話して」という内容の返信が来ました。
面倒くせぇ。
とも言ってられないので、仕方なく電話しました。

結論から言うと、「新しいメールアドレスで登録し直してね」とのこと。
●最近 Amazon はセキュリティ強化に力を入れている。
●その関係でしばらく使われていなかったアカウントを削除している。
●「アクセスする権限がありません。」の画面が表示されるのはアカウントが表示されたから。
●出品していたときの店舗名などは分かりますか?
 →分かりません。セラーセントラルにアクセスできないので。
 →じゃあ無理です。
●店舗名が分からなければこちら(Amazon)でもアカウントを特定することはできない。
●なので出品用のアカウントを新しく作るために別のメールアドレスを用意してね。
ということだそうです。

あー、面倒くせぇ。

メールアドレスが分かってるのにアカウントや店舗を特定できないのは何故だ。
謎すぎる。
本人確認って言う割には名前も電話番号も聞かれなかったんだけどなぁ。
よく分からん。

ただ、何度聞いても「こちらでは分かりかねる」しか言ってくれないので諦めました。

こうやって無数のアカウントが日々作られ続けているんですね……。
無駄やなぁ……。
面倒くせぇ……。

-日記, 調べたこと
-, , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.