生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

感想とか

映画『藁の楯』の感想。

投稿日:2014年6月1日 更新日:

評価:★★★★☆

テレビ放送(録画)で鑑賞。
しっかりしてる映画。
ただちょっと中途半端というかどっち付かずというか。
「誰が犯人なんだろう」「どこからどうやって襲ってくるんだろう」というドキドキハラハラ感はかなり薄いし、かといって登場人物の内面に深く迫っていくような感じでもない。
じゃあアクションとか映像とかの迫力がすごいかと言えば、そういう訳でもない。
放送時間内で収めるために編集したせいもあるのか、シーンの繋ぎ方も雑なところがあるし(CM 明けでいきなり場面が変わってるとか)。
全体的にあっさり薄味。
清丸のゲスっぷりをもっと強調しても良かったんじゃないかなぁ。
ベースはちゃんと面白く仕上がってるだけに、仕上げの部分がいろいろと残念。
俳優陣は頑張ってるんだけどなぁ。
あと、「世界が認めた日本のアクション」というコピーが超絶ダサい。
どうにかならんのか、このセンス。

[追記]
やっぱりテレビ放送に合わせてかなり多くのシーンがカットされてたみたい。
»藁の楯はカットされたシーンは多いですけど最後の裁判のシーンで 「後悔していま... - Yahoo!知恵袋

-感想とか
-, , , , , , , , , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.