生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

日記

「キリンの泡」発見! ただ……

投稿日:2012年6月2日 更新日:

先日の記事で「『キリンの泡』が見付からない!」ということを書きましたが、ようやく見付けました!
そのお店は、JR 大阪駅にある「いかりスーパー」。
何気なく水でも買おうかと思って入ったら、数はあまり置いてありませんでしたが、確かにありました。

見付かるときは、意外と呆気なく(そして思いがけず)見付かるもので。
まだ昼間だったんですが、ついついお買い上げ。
ついに念願が叶ったワケです!(←大げさ)

キリンの泡

で、肝心の味ですが、「フツーの炭酸ジュース」です。ハイ。
パッケージにも書いてある通りの、「芳醇アップル&ホップ」。
芳醇かどうかは僕の舌では分かりませんが、確かに「アップルとホップ」でした。

「最初はリンゴの味がして、最後の方で微かにホップっぽい香りが鼻に抜けるかな」という感じ。
炭酸は若干キツめです。

重要なのは、このパッケージや公式サイトなどの、どこにも「ノンアルコール」などという表記がないこと。
つまり、これは最初から「ビールの代わり」ではなく「ジュース」として売り出された商品なんですよね。
まぁそれは分かってたんですが、ホップが入っていることや「酔わないくつろぎ」というコピーにちょっと期待しちゃってました。
いやはや。まさかここまでド直球とは。

まとめると、「ノンアルコールビール = ビール − アルコール」ですが、「キリンの泡 = アップル炭酸ジュース + ホップ(っぽい感じ)」という感じですかね。

正直、飲み物としては美味しいと思うので(炭酸はもうちょっと弱めの方が良いかも)、「ビールの代わり」ではないと割り切れば(?)全然飲めますよ。
ただ、そうなると「他のジュースとどう違うんだよ」って話になるので、そこは各自飲み比べてください。
(僕の個人的感想では、「ときどき買うかもなぁ」って感じです)

「キリンの泡」を売っているお店の傾向

JR 大阪駅の「いかりスーパー」で見付けてから、阪急梅田駅の改札前と地下街にある「成城石井」でも「キリンの泡」を見付けました。
不思議なもので、どれだけ探してもなかったものが一回見付かると、立て続けに見付かるんですよね……。
(この後、近所の自販機にも置いてあるのを発見しました……)

先日の記事では「発注担当者による」という情報も書いてたんですが、この流れを踏まえるとどうやらそうではなさそうです。
つまり、「ちょっと高めのスーパー」には置いてあるんではないか、と。

「確実に売れるものを少しでも安く提供する庶民派スーパー」と、「売れるかどうか分からないけど品揃えを重視する高めのスーパー」の違いかなぁ、と思われます。
この仮説が正しければ、あと大阪近辺で置いてるとしたら「KOHYO」とかでしょうか。

もし探している人が居るなら、ご参考までに。

-日記
-, , , , , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.