生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

Eテレ

no image

感想とか

『マイケル・サンデル 5000 人の白熱教室』を観ました。

録画していた『マイケル・サンデル 5000 人の白熱教室』をようやく観ました。
6/16(土)に放送された前編「すべてをお金で買えるのか」と、 6/23(土)に放送された後編「これからの日本の話をしよう」の各 60 分。

前編のテーマは「市場原理をどこまで導入すべきか?」について。
後編のテーマは「原発再稼働」の是非やがれき処理など、日本が直面している課題(とその解決方法)について。
また、前後編を通して「民主主義」や「個人の意見の発信」もテーマとなっていように感じました。

no image

感想とか

『スーパープレゼンテーション』の構成が良くなってた。

『スーパープレゼンテーション』(E テレ)の構成(演出?)が変わりましたね。
オープニングも何回か前から新バージョンになってましたし、「何か変わるのかなー」とは思ってたんですが、最近は伊藤穰一さんしか出てなかったのであまり違いは感じませんでした。

が、今回(6/18 放送分)は残る 2 人のキャストも出演。
以前のように不自然でわざとらしいぎこちない会話ではなく、1 人ずつがそれぞれポイントをしっかり伝えるスタイルになってました。
うん、間違いなくこっちの方が良いです。

no image

感想とか

NHK(E テレ)の『バリバラ』が面白い。

最近、『バリバラ』という番組を毎回観るようになりました(リアルタイムではなく、予約録画して観てます)。
NHK(E テレ)の番組で、毎週金曜 21 時から 30 分の放送。
すごくチャレンジングというか、「攻めてるなぁー」という感じです。

そもそも「バリバラ」とは「バリアフリーバラエティー」の略で、番組のモットーは「No Limits(限界無し)」。
基本的に出演者もほとんどが障害者で、いわゆる健常者は司会の山本シュウさんだけ。
公式サイトでも「障害者情報バラエティー!」と銘打っていて、かなり突っ切ってる感があります。
(ただ、番組で扱われているのは基本的に身体障害者のみのようで、精神障害者については今のところ僕は目にしていません)

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.