生まれも育ちも神戸。現在地は大阪・中崎町。座右の銘は「愉快」。

コバヤシのブログ

考えてること・考えたこと

【雑記】『水曜どうでしょう』は「内向的」な番組なのかも知れない。

投稿日:

「内向型人間」の特徴について考えてたら、ふと『水曜どうでしょう』のメンバーって全員内向型かも知れない、ということを思い付いた。
鈴井さんと嬉野さんは間違いなくそうだろうし、大泉さんや藤村さんもああ見えて実は内向的なんじゃないかと。
特に藤村さんはロケが一つ終わる度に頭も顔も白くなるらしいし、番組作りで一番楽しいのが編集だというのも、外部からの刺激を遮断して内省的になれるという理由が含まれているような気がする。

そもそも、『水曜どうでしょう』という番組自体が「体験を反芻する」という内向型の大きな特徴を備えているわけで。
(『どうでしょうリターンズ』、『どうでしょう Classic』、『DVD 全集』、『水曜どうでしょう祭』なども含む)

僕が『水曜どうでしょう』にシンパシーを感じたり安心感を覚えたりするのは、ひょっとしたらそんな要素も秘められていたんだろうか。

深い。
深いぞ、『水曜どうでしょう』さん!

-考えてること・考えたこと
-, , , , , , , ,

Copyright© コバヤシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.